FC2ブログ

ポリ乙・超火力を求めて

臆病より控え目。
適応力よりダウンロード。
トライアタックより破壊光線。

火力を求めたポリ乙。
それを全力でサポートする仲間たち。
そんなやつらにまつわる記事となっています。

~主役~
ポリゴンZ・控え目・ダウンロード@ノーマルジュエル
【個体値】31-12-28-31-31-31
【努力値】H116-B24-C174-S196
【実数値】175-81-92-194-95-135
【技構成】破壊光線・10万ボルト・冷凍ビーム・シャドーボール
H→16n-1
B→意地っ張りガブの逆鱗耐え
C→偶数(DL考慮)、臆病CSより実数値が高くなるように意識
S→最速70抜き(ガッサ・パルシェン)
D→36振りで控え目シャンデラの文字耐え(不採用)


控え目ポリ乙のテンプレに近い型だと思います。
ジュエル破壊光線は私個人のこだわりなので、トラアタや他の持ち物も十分候補になります。
控え目ポリ乙を育成するに当たって一番意識したかったのはヤドラン。臆病だとDLでCが上がっても10万で確1を取れません。

ヤドラン(H202-D101)→乱1(87.5%)

高乱数ですが、実践で耐えられて返しのサイキネで負けてしまったことがあるので、ヤドランは是が非でも確1を取りたい相手です。
控え目ならC132振りで上記のヤドランに対してDL10万で確1が取れます。
個人的にDL不発のことも考えて、Cは臆病極振りより高くなるように少々厚めに振っています。

これが一つの完成形だと思っていたんですが、レートで使っているともう少しカスタマイズしてもいいかと考えています。
それについては次の機会に。


~DLサポーター~
エルフーン
嘘泣き・アンコール・痺れ粉・ギガドレイン

DLポリ乙のサポート専用の型になっています。
痺れ粉(麻痺)と嘘泣き(D2ダウン)でポリ乙の全抜きをサポートするようになっています。
残りは悪戯心に欠かせないアンコールと挑発で止まらないためのギガドレ。
ギガドレは嘘泣きでダメージ増強もできるので、意外とちゃんとしたダメージソースになります。

欠点は素の耐久が低いため、等倍でも簡単に押し切られてしまうこと。


ドククラゲ
ハイドロポンプ・アシッドボム・はたき落とす・ミラーコート

こちらもポリ乙のDLサポート要員。エルフーン程、サポートに特化していないので単体でも普通に使えます。
アシッド→ドロポンで、ある程度の突破力を持っているのがミソ。
熱湯で火傷を狙いつつ攻めることもできなくはありませんが、素の火力が低いため火傷が引けないと逆に攻め立てられてしまう危険もあります。
あと何気にフルアタ構成なので、挑発が怖くないのも利点です。

欠点はやることがほとんどバレているためミラコ読みの身代わりで止まったり、火力の低さを狙って蝶舞やからやぶの起点にされやすいこと。


~その他のメンツ~
フリーではだいたいポリ乙+DLサポーター+誰かの組み合わせで選出しています。

ヨノワール
格闘無効かつ物理アタッカーで補完はまずます。
一致弱点を突かれなければ、だいたい1発は耐えるので何もできずにやられるということはまずありません。

グライオン
格闘牽制の最高峰。
ドククラゲとの相性補完がそれなりに良く、無道・ヤドランの物理受けを呼ぶためポリ乙のDL発動にも一役買っています。

あと1体は入れ替わりが激しいです。
ナット意識の炎タイプだったり、ドラゴン耐性を上げるための鋼だったり・・・とにかく色々です。


PGLのランキングがシーズン4になってから、ちょくちょくレーティングにも挑戦しています。
一時は1700台に乗ることもできて現在奮闘中です。
レートで使用しているパーティもいずれ、ここで紹介したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ルアン

Author:ルアン
ポリゴンZの破壊光線にロマンを求めるどこにでもいる廃人のブログ。
6世代以降はここに書くことが減ったので日々の動向はツイッター(https://twitter.com/luan_egret)をご覧ください。

FC2カウンター