FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミ通カップ使用PT・その1

宣言通り、ファミ通カップは2つのパーティで潜っていました。
ガチパは大会前にレートに潜りつつ構成を練ったはずなんですが、いざ始まってみるとものすごく回しづらかったです。
とにかく、追記に使用パーティの紹介です。


ランターン・控え目・蓄電@オボン
【個体値】31-14-31-31-27-31
【努力値】H36-B76-C148-D244-S6
【実数値】205-63-88-126-125-88
【技構成】ドロポン・10万・ボルチェン・毒毒
H→4n+1
B→A4振りカバの地震耐え
C→残り
D→臆病眼鏡ラティの流星群耐え
S→残り

炎・水・電気・氷などの特殊受け。
Dの調整先は無難なところ。
冷Bがあっても倒すことはできないのでボルチェンで逃げつつ、ラティに対抗できる子に繋ぐクッション役みたいなものです。

BはHDカバを意識。
水と対面するとカバは逃げそうですが、ランターンは地震が抜群なので突っ張ってくると踏んで、耐え調整をしました。
こちらのドロポンも確2ですが、Sは勝ってるので殴り勝てます。
ただ、オボンだと乱数が絡んでくる上に命中不安もあり、安定性はありません。

水ロトムほどではありませんが、地面を呼びにくいのでボルチェンが使いやすかったです。
色々とやらせようとした結果、全体的に負担がかなり大きかったです。


バシャーモ・うっかりや・加速@命の珠
【個体値】30-31-30-31-23-31
【努力値】A182-C116-S212
【実数値】155-163-90-159-77-127
【技構成】飛び膝蹴り・大文字・めざ氷・守る
A→残り
C→205ガブ確1
S→1加速で最速120抜き、2加速でスカガブ抜き

受けループ対策を兼ねたこのパーティのエース。
同時に飛び膝と文字を外しまくって、パーティを何度も窮地に追いやった戦犯でもあります。
エッジを切っていてシャンデラで止まるので、その場合はランターンに任せています。シャドボが安定なので眼鏡だとごり押しされますが。


トルネロス・陽気・悪戯心@飛行ジュエル
【個体値】31-31-31-21-31-31
【努力値】H6-A252-S252
【実数値】155-167-90-126-100-179
【技構成】アクロバット・とんぼ返り・挑発・追い風

挑発持ち要員として入れた物理アタッカー。
ボルトも候補でしたが、攻撃範囲が上2体と被るのでトルネを抜擢。
入れてみるとジュエルアクロが格闘への良い牽制となり、挑発で補助技依存の相手を封じると活躍の幅は広かったです。

耐久調整も考えましたが、ジュエルアクロでH4振りラティオスがぴったり確1なので断念しました。
攻撃技がアクロだけで追い風を攻撃技にしておけば、もっと活躍できたかもしれません。


ユキノオー・冷静・雪降らし@タスキ
【個体値】31-31-26-30-31-06
【努力値】H6-A252-C248-D4
【実数値】166-144-93-157-106-61
【技構成】吹雪・氷の礫・ギガドレイン・岩雪崩

ドラゴン&天候パ対策。
Sは捨てて問題ないと思いAC振り。岩雪崩はほぼガモスピンポイントです。

砂パ・雨パへの牽制力が強く、始動要員やエースを入れずにノオーをメタった選出をしてくる人がけっこういました。
こちらは天候パ対策に水ロトムもいたので、雨パ・砂パが来てもノオーを選出しないこともありました。


オノノクス・意地っ張り・型破り@スカーフ
【個体値】31-31-25-31-25-31
【努力値】H14-A252-B12-D4-S228
【実数値】153-218-109-72-88-146
【技構成】逆鱗・地震・岩雪崩・ハサミギロチン
A→ぶっぱ
S→最速80スカーフ抜き
HBD→残り

ドラゴン枠に誰か、と思って急遽投入したスカーフアタッカー。
ノオーに加えて2枚目のドラゴン対策でもあります。
しかし、竜舞なしでは特化しても火力不足が否めませんでした。結果的に一番頼ったのはギロチンだったかもしれません。


水ロトム・控え目・浮遊@帯
【個体値】31-30-31-30-31-30
【努力値】H78-C250-S184
【実数値】135-72-127-171-127-129
【技構成】ドロポン・10万・めざ炎・日本晴れ
H→残り
C→ぶっぱ・・・HDカバ乱1(75%)、晴れ込みでHDナット確1
S→最速65抜き(トドゼルガ)

当初予定していたラティアスの代わりに投入した第二の天候パメタ。
始動要員を潰した後に天候を変えてしまうのが狙いです。
前述のようにノオーは警戒されていたので、ノオーよりこっちの方が有利に運ぶこともありました。ノオーメタで出てくる炎や鋼に強いですからね。

欠点はCSメインに振っているので耐久が低いこと。
それと日本晴れで一致技のドロポンの威力が落ちてしまうことでした。


~総評~
一応これが私なりのガチパだったりします。
しかし、全体的に耐久力が低く後出しから出ていけることがほとんどいません。
さらにドラゴンへの耐性がなくカイリュー・ガブ・ラティに2体以上持っていかれることも多かったです。
耐久力とドラゴン対策が薄かったのは大きな反省です。

今思うと普段高耐久の子を中心にパーティを組んでいる私にとって、このパーティはかなり冒険だったかもしれません。

bw115.jpg
最終戦績→42戦26勝15敗1切断
最終レート→1577
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ルアン

Author:ルアン
ポリゴンZの破壊光線にロマンを求めるどこにでもいる廃人のブログ。
6世代以降はここに書くことが減ったので日々の動向はツイッター(https://twitter.com/luan_egret)をご覧ください。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。