FC2ブログ

公式Wi-Fi大会。ポケモングローバルリンク・ファミ通カップ開催

ソースを以下に。
PGLお知らせ
ファミ通公式サイト

大会レギュレーションはファミ通公式サイトにあり。この記事の追記にて転載。
【大会レギュレーション】
※上記リンクのファミ通公式サイトより転載

‘’<ポケモングローバルリンク ファミ通カップ大会レギュレーション>‘’
■エントリー期間:2011年12月1日13時~2011年12月6日23時59分
■大会期間:2011年12月7日0時~2011年12月11日23時59分
■大会結果発表:2011年12月28日10時(予定)
■参加条件:
・ポケモンだいすきクラブに登録し、ポケモングローバルリンクにアクセス可能な人(年齢、住所などに制限なし)
・Wi-Fi接続環境があり、グローバルリンクでの事前エントリーを済ませた人(大会参加は無料。大会期間中の新規当日参加はできません)

■対戦の形式とルール
・バトル形式:シングルバトル
・レベル1~100までのポケモン3~6匹をバトルボックスにエントリーし、対戦時にバトルボックスを見せ合いながら、3匹を選んでバトル(レベル51以上のポケモンは自動的にレベル50になり、レベル49までのポケモンはそのまま使用できます)
・エントリーできるのは、全国図鑑No.1~646のポケモン(ただし、一部の伝説・幻のポケモンは除く)

‘’<大会エントリーの手順>‘’
1.エントリー期間中にポケモングローバルリンクで事前エントリーを済ませる

2.『ポケットモンスターブラック・ホワイト』でバトルボックスに参加させるポケモンを準備

3.『ポケットモンスターブラック・ホワイト』でWi-Fi通信を行い、デジタル選手証を受け取る(バトルボックスのポケモンは大会が終わるまで固定され、変更できません)

4.大会期間中にWi-Fi通信で対戦
・対戦のマッチング(対戦者の決定)は、レーティングの近い人どうしがランダムにマッチングされます
・参加者全員がレーティング1500からスタートします。対戦結果により、レーティングが上下してランキング化されます(対戦中にWi-Fi切断回数が極端に多い人は、失格となる場合があります)

<注意事項>
※大会エントリーには人数制限がございます(定員は30000人を予定)。エントリーが定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
※一部で販売されているゲームソフトのレポートを改造する装置を使い、改造コードにより改ざんされたデータを含むポケモン、および改造コードを使用して作られたポケモンは使用不可です。また、故意ではなくても、上記に該当するポケモンを使用、または所持していた場合は、失格とさせていただく場合がございます。
※大会の日程およびレギュレーションは、運営上の都合により一部変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


基本的には前回のジャパンカップ準拠。
大きな違いは対戦形式がシングルバトル63になり、伝説・幻を除く全てのポケモンを使用できること。
また、レベル統一方法が通常のWi-Fiランダムと同じでLV1頑丈といった変則戦術も使える。
参加可能人数は3万人。これはジャパンカップの3倍。

改造ポケモンは使用不可とありますが、前回の大会で改造エルフーン(袋叩きとアンコールの両立)と当たった身としてはすごく不安。
公式からの回答によると不正データ監視を潜り抜けることデータを作れる輩がいるようです。
こんな輩とは二度と当たりたくないので、なんとか対策して欲しいです。


大会では砂パ・雨パ・受けループといった強力なシングル戦法のパーティが多くなるでしょうね。
でも私はポリ乙中心のパーティで参加します。
なるべく育成済みの子たちで組みたいですが、そうはいかないだろうなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ルアン

Author:ルアン
ポリゴンZの破壊光線にロマンを求めるどこにでもいる廃人のブログ。
6世代以降はここに書くことが減ったので日々の動向はツイッター(https://twitter.com/luan_egret)をご覧ください。

FC2カウンター