ホスティング
トライアングルプラザ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-05-30(Mon)

ジョウトオープン使用構築

カントークラシック振りのWi-Fi大会参加とブログ更新。
開催数日前にPCのアダプターがぶっ壊れてPCが使えなるトラブルが起こって今回は投げようかと思いましたが
なんとか代わりを見つけることができたので無事参加しました。

今回もメイン・サブの2つで参加しましたが、メインは結果がよろしくなく回線事故も絡んできたので
2日目の途中でメインは切り上げてサブロムに移りました。
そのサブロムのエントリーを日本語の方ではなく、英語版の方でしてしまっていてかなり慌てたシーンも。
それでもサブロムで自分の中でけっこう良い結果が残せたので、サブロム分だけ公開します。

キャプチャ
最高レート1748
最終レート1700くらい
31勝14敗
メンツはこんな感じ。
英語なので当然PGLのデータも英語。構成を日本語に直しつつ、簡単な個別解説。

ヘラクロス・陽気・根性@鉢巻
インファ・メガホーン・岩雪崩・寝言
ASぶっぱ

ジョウトオープンを知ってバンギムドーを1体でごり押せる子が欲しいと思ったのが発端。
フェアリーには一致技両方半減が逆風ですが、そいつらと極力対面させないようにできたので鉢巻の火力で大暴れしてくれました。
毒・火傷をもらうこともあって、そうなると半減でも確1にしたりと惚れ惚れ。
陽気でもB特化ムドーを確2に持っていけるので、後出しから受けを許さない。
意地っ張りならハッサムやニョロトノを確1にできたりしたのですが、すぐ下のギャラ・カイリューあたりに抜かれる方がきつかったので陽気に。
耐久無振りでもサンダーの熱風程度なら耐えるので素直にASぶっぱで良かったですね。

マリルリ・意地っ張り@力持ち@オボン
滝登り・やつあたり・アクジェ・腹太鼓
HAベースでHは4n調整

ヘラに続く第2の物理エースと思ってたんですが、いかんせんヘラの方が使いやすかったし強過ぎました。
カイリューに関してもヌオーで受けさせておけば十分で、バナがいるとどうしても出せなかったです。
バナを牽制できる炎や飛行にしておけば良かったかもしれない。

サンダース・臆病・蓄電@タスキ
10万・ボルチェン・欠伸・シャドボ
CSぶっぱ

カントークラシックに続いて、先手を取りやすい130族は強いと思っていたので今回も投入。
ただ、相手にフーディンでもいない限り、上から殴りたいならゲンガーで十分なことが多くて選出率は低め。
それでもタスキで1回の行動は保証されてるので、選出した時はダメージを与えつつのサイクル回転役、
終盤に上から殴って一掃するなど活躍する場面は多くありました。

ブラッキー・穏やか・シンクロ@残飯
イカサマ・願い事・毒毒・守る
HDベース、D11n調整で残りB

エースとなるヘラ・ゲンガーのつらいエスパー・ゴースト、それから特殊全般を止めるために抜擢。
技構成はブラッキーのメジャーどころばかり。
月光ではなく願い事にしたのはPPの多さ、守る+残飯で回復量の増加、ヌオーと連携してサイクルを回すので味方も回復できるなどの理由からです。
ゲンガーに対して出すことが一番多く、イカサマでタスキを潰した後は道連れすかしの攻防をほぼ毎回やりました。
ヌオーと違って受けに出てから倒すことはあまりなかったですが、サイクルの潤滑油としてこの上ない活躍をしてくれました。
時々、特殊技を受け切れないことがあったので、純粋にD特化で良かったと今では思います。

ヌオー@腕白・天然@ゴツメ
熱湯・地震・自己再生・岩石封じ
HB特化

天然強し。
カイリュー・ハッサム・マリルリ・ギャラ・パルシェンの積みアタッカーを筆頭にバンギ・格闘などの他の物理アタッカー
さらにはサンダー・ダースなどの電気も軒並み止めてくれて頼もしい限りでした。
天然を知らないのか打つ手がなかったのか、上記のやつらがヌオーに突っ張ってくることが多く返り討ちすること多数。
ブラッキーとセットで出すことが多く相性面の補完はありませんが、役割上の補完はぴったりだったと思います。
強いて言うなら熱湯の火傷率が低かったことと、岩石封じをやたら外したことが反省点。

ゲンガー・臆病・浮遊@眼鏡
シャドボ・ヘド爆・マジカルシャイン・トリック
CSぶっぱ

輝石対策と速攻系の特殊アタッカーを探していたら思い当ったのがこの子。
フーディンでも同じことができてSも速いですが、あっちはハッサムのバレパンで動く前に処理される可能性が高い。
ゲンガーは1発は耐える耐久があり、かつ無効タイプが2つあり、フェアリーへの打点もある。
メガなしだとタスキのイメージが強いので、眼鏡の火力で負担をかけやすい。
こんな理由でゲンガーを選びました。ヘラの技が通りにくいフェアリー・毒が多い時はゲンガーの出番でした。


基本選出はこだわりアタッカー、ヌオー、ブラッキーでした。
前述した通りヌオー、ブラッキーだけでけっこうサイクルが回せるので、その最中に上手くこだわりアタッカーに
有利対面を作って負担をかけていくのが勝ちパターンでした。
有利対面だと思っても実は弱点を突かれてしまって返り討ちにされたり、同じこだわりアタッカーにサイクルを崩されたりと
終始安定した立ち回りはできませんでしたが、自分としては1700まで来れたのは大金星でした。

最高レートに到達したのは終盤も終盤。
ラスト数戦で連敗して最終的には1700台にぎりぎりと残ったと思うのですが、十分勝てる試合もあったので悔しい限りです。
普段のレートやWCSではここまで結果を出せないので、またこういう特殊ルールの時は頑張りたいと思います。


KP(79戦分)
手持ちが6体未満の相手もいたので総数にズレあります。
kp1.pngkp2.pngkp3.png
スポンサーサイト
2016-03-07(Mon)

カントークラシックの使用PT

久しぶりにそれなりに環境考察して臨んだ大会なので構築記事的なものを書いてみようと思いました。
実況者や高レート勢みたいなまとまった書き方じゃなくて、自分が見やすいようにメモ感覚で取っていたものなので、ご容赦ください。
主軸はシャワーズの鈍いバトンからのカビゴン無双するのを狙ったPT
メインロム・サブロムの両方で参加して、勝率をトータルすると6割くらいかな。

メインロムPT 18勝9敗
25.png
サブロムPT 16勝5敗
26.png


カビゴン・慎重・厚い脂肪
H12-A134-B156-D204-S4
237-147-105-×-171-51

カントークラシックで一番に対策しないといけないのは小さくなるピクシーでした。
クリアスモッグで積みを帳消し、上から挑発アンコ、吠える吹き飛ばしでさよならとか対策案は色々ありました。
でも小さくなるを積まれた状態でも殴って張り合える子と考えると、のしかかりで小さくなる無視+威力倍増、特防が高いという点からカビゴンが最適かなと思いました。
それはピクシー側も分かってることなのでだいたい逃げられるだろうなーと思うと同時に、どうせならピクシーだけじゃなくて他の子も突破できるようにしたい」と思い、カビゴンの要塞化を考え始めました。

技構成はこの4つでいじりようがなかったです。
ピクシー対策+一致技メインウェポンののしかかり。
ゲンガー・鋼・岩で止まらないように噛み砕く。
要塞化の要、ねむねご。

攻撃技を1つにして自分で鈍いを積んでいく構成も考えましたが、止まる相手が増えてしまうことと
寝言での攻撃技を引く確立が減ると、どれだけ積んでいても突破される可能性があったので積みに関してはバトンで補うことになりました。
実際に寝言で眠るを引く確率は1/3なのに、やたら眠るを引いたので攻撃技2つにしたのは間違いでなかったです。

努力値は鈍いを積んだ前提で配分。
Bは天敵の格闘筆頭のカイリキーと等倍最大火力のカイリューを目安に。
Dは底上げできないので性格補正も使って最低限の耐久を確保。

A→鈍い2積みでB特化ヤドラン確2
B→残り。
対カイリキー
A特化爆裂→乱1(37.5%)被ダメ216-254
  鈍い1→確2、被ダメ146-174
  鈍い2→乱2(37.1%)被ダメ108-128
対カイリュー
A特化竜舞逆鱗→確2、被ダメ196-232(陽気180-213)
    鈍い1→確2、被ダメ132-156(陽気120-142)
    鈍い2→確3、被ダメ099-117(陽気091-108)
D→臆病フーディンの気合玉→確3

シャワーズ・穏やか・貯水
H140-B118-D252
223-×-95-130-161-85

カビゴン要塞化の要。
アクアリングの枠は冷Bや欠伸・毒毒と色々候補がありましたが、カビゴンの回復手段が眠るだけで
眠っている間は削られる一方なので微量ながらもアクアリングの毎ターン回復は要塞化に大きく貢献しました。
シャワーズが積む間の確定数をズラすこともありましたし、アクアリングだけなら他の子にバトンすることもできたので
これがベストだったと思います。

基本は置き土産で火力をダウンさせた相手に出して積んでいくんですが、交代で出てくるのはダースを筆頭に
電気・草が大半なので、そいつら相手でも積むチャンスを作るために努力値は特防に厚め。

VS電気
D252でC特化サンダー(C194)の10万確2→被ダメ122-146
     臆病サンダース(C162)の10万→被ダメ102-122
VS草
D252でC特化ナッシー(C194)のソラビ確2→被ダメ164-194
              ギガドレ乱2(99.98%)→被ダメ102-122
   C特化フシギバナ(C167)のソラビ確2→被ダメ140-168
               ギガドレ乱2(12.9%)→被ダメ90-108
晴れパのサンパワーリザのソラビは臆病でも控えめでも確2
臆病→被ダメ136-162、控え目→被ダメ148-176


カイリュー・陽気・マルスケ
H6-A252-S252
167-186-115-×-120-145

置き土産の後の積み候補の選択肢。
ピクシーやヤドランがいない場合、電気・草が多くてシャワーズが積みにくい相手にはこっちを。
ミラーが多発する環境なので、陽気AS振りしか選択肢はなかったと思います。
アクアリングの回復が活きて、マルスケが復活するなんて一幕もあったりしました。

【メインロム限定枠】
プテラ・陽気・プレッシャー
H126-A132-S252
171-142-85-×-95-200

最速クラスは1体はいないといけないと思って、選んだのがステロ・挑発を打てるこの子。
行動回数確保のために多少耐久に振りましたが、等倍と不一致弱点は無振りでもだいたい確2
一致弱点はどうあがいても無理なので素直にAS振りで良かった気がしました。

サブロム移行時に外した理由はステロを撒いた後が完全に置物化したからです。
岩石封じや挑発が後続へのサポートに繋がることも少なかったですし、同速のダースに対して不利過ぎたのが一番の理由です。

H→残り
A→H4振りフーディンを噛み砕くで確1


ベトベトン・慎重・悪臭
H252-D198-S60
212-125-95-×-159-78

置き土産要員。
プテラの苦手な電気・水・氷に対して出せるという点を考慮してこの子を抜擢。
外れた理由はフーディンとの遭遇率が思った以上に多かったことと、鈍足故に置き土産で退場する前に
ごりごり押されて落ちることが何度もあったからです。
ぶっちゃけ技も置き土産以外は一致の毒突きを片手で数えるほどしか使わなかったので全体的に無駄が目立ちました。
毒手+毒突きで相手を毒だらけにとか思いましたが夢特性が手に入らず、そもそも殴ることが少なかったので本当に無駄でした。

耐久指数
VS電気→C特化サンダー(C194)10万をH振りで確3
VS水→C特化シャワーズ(C178)ドロポンを慎重H振りで確3
VS氷→C特化ルージュラ(C183)冷BをH振りで確3
ちなみにサイキネは確2、ショックは知らん


フーディン・臆病・マジガ
H4-C252-S252
131-×-65-168-115-182

カイリューと別の単騎戦闘要員。
悪がいないことでエスパー技が通り放題でしたが、等倍相手には微妙に火力不足で、その隙に畳み掛けられることがしばしば。
ステロダメがあればラッキーをショックで確2にできますが、交代際に当てないといけないのでピーキー
いくら速くても紙っぺらの物理耐久をカイリュー・ウインディの神速を筆頭に先制技で付けこまれることも多数。
弱くはないけど、今回のPTでは悪い面がどうしても目立ってしまった感じがします。


【サブロム限定枠】
ダグトリオ・陽気・砂地獄
H180-A78-S252
123-110-70-×-90-189

プテラに変わる最速クラス枠。100%先発選出でステロ絶対撒く係。
プテラと違ってダースと対面しても退く必要がないことと、ステロ撒いた後に生き残っても置き土産で即座に退場できるのが大きな違い。
耐久にだいぶ振っているのはプテラの氷牙が4振りだときれいに確1になるので、確2ラインまで振りました。
アクアテールあったらどうあがいても確1だったんですが、さすがにこっちとは遭遇せず。
フーディンとミラーの同速対決はそんなに発生せず、なんとも言えませんでした。
余談ですが、この子の突貫孵化中に色ディグダが生まれました。


サンダース・臆病・蓄電
H136-C116-S252
157--80-145-115-200

ダグトリオのフォロー役。
ダグトリオが置き土産を使えなかった時は次にこの子を出して欠伸で積むチャンスを作り出します。
眠りをさけるために交代を繰り返すとステロダメがじわじわ入るんですが、66のためPP切れに陥らないように甘える・光の壁をチョイス。
耐久にも割いているため威力を半減できれば、行動回数も増えて欠伸のプレッシャーも強められました。

H→残り
C→H4振りプテラを10万で確1


ピクシー・図太い・天然
H252-B244-C4-D4-S6
202-×-103-116-111-81

メインロムで対戦中、相手の積みエースを潰す枠がなかったことを痛感してサブロムからはこの子を抜擢。
小さくなるピクシーを始め、そいつらに毒を入れて圧力をかけていきます。
サブロムは3日目の後半から参加だったんですが、やたら眠る持ちが多くて成果は微妙だった気もします。
癒しの鈴を選んだ理由はメインロムの時に、状態異常を控えに抱えて動きにくくなる場面があったから。
ピクシー自身にも毒や火傷を打たれることがあったので、概ね正解だったと思います。


個体紹介は以上。
鈍い+アクアリングを積んだカビゴンが降臨できれば8割、いや7割は無双できました。
急所に泣かされたり、アンコ挑発で積みを完全に封じられたり、寝言で眠るを引きまくったり、吠える・吹き飛ばしで苦労を水の泡にされたり・・・
ハマれば強いの典型でこうして見直してみると運に偏った感じでしたが、その割には勝てた方じゃないかと思います。

個人的な心残りは時間の関係でメイン・サブともに30戦消化できなかったことと
負け試合の中にこちらの回線事故が何回も含まれていたことです。
WiiUでイカちゃんやってる時はめったに起こらないのに、3DSになると発生率が跳ね上がるんですよね。
回線事故は勝敗以前にモチベーションに影響してくるので、どうにかして改善したいんですが、どうすれば回線を強固にできるのかよく分かりません・・・

最後に愚痴っぽくなりましたが、これにて〆
ランキング発表されたら最終レートなども記載しようと思います。
2015-11-07(Sat)

ゲーム近況

約1年振りの更新。
やっぱりツイッターやってるとあっちで書きたいことだいたい書いてしまえるし、まとまったこと書こうと思うのも減ったし。
ここ最近プレイしていたゲームの雑記みたいなものを。
画像込みなので続きからどうぞ。

続きを読む

2014-11-21(Fri)

【ネタバレ】ORAS画像つきまとめ【閲覧注意】

画像メイン。随時更新していく予定。

続きを読む

2014-07-30(Wed)

バトルレジェンドの構築

ブイズローテに続いて、バトルレジェンドで使ったPTも載せておきます。
今回は時間なかったのでメインロムだけで参加。
努力値の振りミスが途中で発覚したりと事前準備をしっかりしたブイズローテとは違ってぐだぐだでした。
なので、紹介も簡潔にいきます。

続きを読む

2014-07-14(Mon)

イーブイフレンドリーマッチの構築

またまた久しぶりのブログ更新。
今日終わったばかりのイーブイフレンドリーマッチの使用PTなどなど。
5世代の時にもやっていたおかげで、傾向をある程度読めたのが一番大きいかと。
大きめの画像もあるので続きからどうぞ。

続きを読む

2014-02-05(Wed)

XY近況+フレンドサファリ募集

ブログの更新、実に11ヶ月振り。
更新こそしていませんでしたが、ポケモンはずーっと触っていました。
XYのシナリオとか、新ポケモンとか、対戦環境とか書きたいことは山積みですが割愛。

現在はというと新環境に合わせたPTを模索中です。
5世代に続いてシングル・ダブルともに相棒のポリゴンZを組み込んでいきます。
ぶっちゃけるとバンクまでお預けだったくせに、ポリゴンZに強化要素はありませんでした。

むしろサブの10万・冷B・めざパの威力が下がって弱体化しました。
さらにシングルで愛用していたジュエルの補正率が珠と同じなるという始末。
そんな中での救いは悪波動・シャドボが鋼に通るようになったですかね。
めざ炎も元々1発で倒せるようなものではありませんでしたし、追加効果が見込める霊技・悪技が等倍で通るようになったのは大きいです。

そんなこんなでXYでもシングルでは破壊光線ぶっぱのスタイルは貫きます。
ダブルでは当然輪唱パ。こちらは改良に時間がかかりそうです。
そうそう、ついでだから言いたいことが。
フェアリースキンとフリーズスキンの登場で破壊光線とか輪唱が注目されていたりするそうですが・・・

どっちの技も最大威力で撃てるは変わらずポリゴンZだかんな!


そして最後に。
タイトルにもあるようにフレンドサファリも募集中です。
出現ポケモンは気にしませんが、枠が埋まっていってあまりにもタイプに偏りがある場合はタイプだけ指定させてもらうかもしれません。
ひとまずはひたすら募集です。
この記事にコメントorツイッターでリプを送っていただければ順次登録させてもらいます。

~こちらのデータ~
FC:4356-0531-1944
サファリ:虫(レディバ・バルビート・カイロス)
ツイッターアカウント:http://twitter.com/luan_egret

よろしくお願いします!
プロフィール

ルアン

Author:ルアン
ゲーム依存症患者のブログ。

ゲームを中心にアニメ、漫画、日常の出来事を綴っていきます。
最近はポケモンが中心になっています。対戦・交換・相互リンク募集中です。

・メールフォーム
何かご意見があればこちらに↓お願いします。
arc00xio_nes091022@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
Twitter
Twitter ブログパーツ
カテゴリ
各種バナー置き場
あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」 DS『ルーンファクトリー3』応援バナー サラ ポーリャ&ルーニャ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。